飲食店で食事をする際のスマートフォンの活用方法

飲食店の口コミアプリで事前に情報を入手

飲食店を利用する際、スマートフォンはどのように活用できるでしょうか。まず、飲食店の口コミアプリで行く店を探すというものが挙げられます。こうしたアプリは地名を入力することで、その地域の近くにある飲食店の情報が見られるようになっており、実際に店で食事をした人の感想や外観、メニュー表の画像などが見られるので自分に合う店かどうか簡単にわかります。また、スマートフォンに搭載されているGPSと連動させれば、今、自分がいる場所の近くにある飲食店一覧を瞬時に見ることができるアプリもあるので便利でしょう。また、飲食店が配布しているアプリをインストールし、配布されるクーポンを使って通常料金よりも安く食事ができることもあります。基本的に画面に表示されたクーポンを店員に見せればOKというケースが多いので簡単です。

音声アシスタントアプリにおすすめの店を聞いてみる

行きたい飲食店は決まっているものの、場所がわからないという場合は地図アプリを活用するといいでしょう。GPSと連動させれば、自分がいる場所を中心にして周囲の地図を簡単に見ることができるので、目的の飲食店までどのように行けばいいのかすぐにわかります。また、地図アプリの中には飲食店の口コミ情報が載っているものもあるので参考になるでしょう。スマホを購入したばかりで使い方がよくわからないという場合、音声アシスタントアプリを使って、直接聞いてみるというのもありです。たとえば、電話で話すようにして、「この辺で中華料理がおいしい店はどこ?」と音声アシスタントに聞けば、GPSで得られた現在地のデータなどを元にしておすすめの飲食店を教えてくれます。

スマートフォンサイトとはスマートフォン用に作成されたWEBサイトのことです。同じWEBサイトでもPC用とスマートフォン用のサイトが存在する場合があります。